投資信託の定期購入をすべてSMTで再設定

投稿日:

ズルズル伸びていた投資信託の定期購入設定をしました。

ズルズル伸びていたのは既存のバランスをどうやって、目標のバランスに持っていくかということで悩んでいたからです。
特に、持ち株会の定額積立国内株式が知らぬ間に大きな割合を占めていたので、どうするかが課題でした。
10年ぐらいかけてバランス調整するか・・・なんて考えて、いましたが、結局めんどくさくなってやめました。

持ち株会はどこかのタイミングで売却してバランスを戻すとして、定期積み立ては目的のバランスで行っていきたいと思います。
また、しばらく見ないうちに投資信託の銘柄も大きく変わっており、ある程度調べて、全てSMTにまとめました。

既存ボリュームのリバランスは期を見てやっていこうと思います。

ジャンル 銘柄 割合 信託報酬 購入手数料
先進国株式 SMTグローバル株式インデックス 18.0% 0.50% 一律:1.8%+消費税
新興国株式 SMT新興国株式インデックス 1.0% 0.60% 一律:1.8%+消費税
先進国債権 SMTグローバル債券インデックス 18.0% 0.50% 一律:1.8%+消費税
新興国債権 SMT新興国債券インデックス 0.5% 0.60% 一律:1.8%+消費税
先進国REIT SMTグローバルREITインデックス・オープン 11.5% 0.55% 0円
新興国REIT SMT 新興国REITインデックス・オープン 1.0% 0.60% 0円
国内株式 SMT TOPIXインデックス 18.5% 0.37% 一律:1.8%+消費税
国内債権 SMT国内債券インデックス 18.5% 0.37% 0円
国内REIT SMT J-REITインデックス・オープン 13.0% 0.40% 0円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です