第4回チームOSJ合同練習会

投稿日:

チームOSJ
第4回チームOSJ合同練習会参加してきました。
大会やらなんやらで都合がつかず、やっと2回目の参加です。

トレーニング前日は未明まで大雨でした。
箱根登山鉄道も運休となり、トレーニング開催も通常なら危ぶまれる所ですが、そこはOSJのトレーニングです。
危ぶまれるはずもない。

雨が降ろうが槍が降ろうが、OSJは開催するのです。

そんな心配をよそに、当日は晴れ。
トレーニング日和です。

今回の集合場所は箱根湯本。
これは、外輪山orハコネ50Kだなぁ!
コースはドロドロだから、買って一度も使っていなかったゲイターを準備しました。

12時前に集合し、ボス滝川さんから今日のコース発表です。

今日は。。。「箱根マラソンのコース行ってみようと思います」

って、ロードかよ。。。

聞くとこのコース、滝川さんのトレーニングコースだとか。
UTMF前には箱根の坂を登って、下りて、ぐるっと回って3周約90kmをやっているとか。
変態すぎる。。。
第四回チームOSJトレーニングコース

そんなコースを行きます。

箱根湯本をスタートし、箱根マラソンのコースをガシガシ登ります。
その距離13km。

心拍数は常時180に入りっぱなし。
みんな早いのでどんどん見えなくなって、一人旅。
観光客の珍奇な人を見る目線に耐えながらひたすら上り続けました。

この登りの長いこと。
歩くと折れる。
そう思って、ジェルも水も取らずに必死に登りました。

そして「国道1号最高地点 874m」で一旦折り返し、
最後尾の方のところまで行き、再度登りました。

そこからは感涙の下り基調。
その後、トレイルに入るから足を残しておかないと、と思いつつもそんな余裕はなし。
雨の余韻で涼しい道を走り、甘酒茶屋に到着。

磯辺焼きを2つ平らげ、Dakaraとコーラで補給。

少し下って、トレイルに入ります。
旧街道の石畳が昨日の雨でつるつる。
要所要所で滝川さんにテクニックを教わりながら、足を進めます。
チームOSJ

最終のトレイルに入る手前、ヒールロックを教わりました。
ちゃんとロックすればふくらはぎの筋肉は使わないよ。
そういわれたので、やってみたら、一瞬にしてふくらはぎの筋肉が終わりました。

そして、しばらく走ると今度はふくらはぎが攣りました。

チーン。

残り5kmをして戦線離脱。
バスに乗りお先に箱根湯本に帰ります。

箱根湯本到着後10分ほどして、全員到着。
弥次喜多の湯で、温泉ミーティング。
滝川さんから、トレイルレース開催秘話や補給方法など、さまざまな話を聞くことができました。

そして、これを書いている2日後。
攣ったふくらはぎはおそらく肉離れです。

さて、プールで練習だ。

[sankakuten]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です