後輩を連れ出し、相模湖→陣馬山→高尾山トレラン

投稿日:

カメラを見ると走り出した後輩君
先週末は会社の後輩を連れ出して相模湖→陣馬山→高尾山トレランに行ってきました。
お天気は快晴。
気持ちのよい1日でした。

コースは僕の初トレランである相模湖~陣馬ぐるりのコース。
勝手しったる(って1回しか行ってないけど)このコースは、スタートからぐいぐい登ります。
あらかじめ後輩には「ついてこなくていいからね」と言ってはいたものの、先を行く先輩についていきたくなるのは心情。
オーバースピードの結果、しょっぱな10分で顔面前面から玉のような汗を滴らせ「リタイヤしようかと思いました」との言葉を残しました。

とはいえ、初めの1時間が後のペースを作るとも言うのがランニングの世界。
心臓破りの坂を登りきった後輩君は、徐々にペースを身につけ、最後は同じコースをたどるトレイルランナーをごぼう抜きするまでに成長しました。

「教えてくれる人がいるというものはいいもんだ」。
いつも一人で始めるつくねはそう思います。

高尾山下山後は、いつもの「ふろっぴー」へ。
下山は極力水分を取らず、風呂後のビールのためにからからにしております。

後輩ともども、プファ~~~!!!!
うめぇぇぇぇ!!!

いやはや。
幸せな週末でした。
相模湖→陣馬山→高尾山トレラン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です