蛸会社から届いたカーボンパイプ

投稿日:

届いた届いた!
何が届いた!?

これです!
なんでしょう?

何でしょう?

配送元はWIND LOVE
そう。ウィンドラブといえば徳島の凧の会社。
凧の会社が何用か?

見たところ、艶もない無骨なパイプである。
触った感じはざらざらとして、手の油がついてしまった。。。
でも、軽い。。。軽い。。。軽いといえば!

そう、カーボンパイプなのである。

何でカーボンパイプが凧会社から届くかって。

勘のいい方は分かっているはず。
そう、トレラン用のストックを作るのです。

夜明けのランブラーさんとか、戯山さんとか、Wander-Zさんとかが作っていらっしゃる、
カーボンストック。

作ります!

買ったのは、
・WINDLOVE 表面研磨多目的ストレート・パイプ
 (外径:12mm,内径:10mm,全長:1000mm,重量:53.7g,単価:2,972円)×2本=5,946円
・WINDLOVE 表面研磨多目的ストレート・パイプ(インナーフェルール用)
 (外径:10mm,内径:8mm,全長:100mm,重量:4.5g,単価:336円)3本=1,008円
・LEKI フレックスチップM 945円×2個=1,890円
・Cigerコルクグリップ
 (外径:27mm,内径:6mm,全長:165mm,2個セット)3,480円
・ダイニーマライン 1.4mm×3m 786円
カーボンパイプとフレックスチップ
そのメインパーツであるカーボンパイプが今晩届きました。
フレックスチップは先ほど、ODBOXで買ってきました。
後は、Amazonからコルクグリップが届くのを待つばかりです。
(これ書いてて気づいた。コルクグリップの内径6mmって。6mm削らないと入らない)

素材が届くと疑問があふれるのはいつもの事。
・どうやってパイプを切断する?
・ダイニーマラインをどうやって止める?
・継ぎ手がゆるいのをどうやって解消する?
・フレックスチップ入んねぇよ?

今週末の箱根トレランで使いたい。
この疑問。解消できるか!?

3月2日 トレランポール完成しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です