2017年の経済的自由指数は0.27%でした

つくねは経済的自由になるための策として、お金に働いてもらう、株式投資という手を選びました。 配当金に対する支出の割合を経済的自由指数FIとして、昨年1%を目標にしました。 おおよそ2017年の会計が閉まりましたので経済的…

アセットアロケーション

さて、いろいろと迷っていたアセットアロケーションをようやく決めた。 国内、海外の比率はまだ考えていないけど、リターン重視の為、おおむね海外銘柄になるだろう。 株式 :80%(84%) 現金 :15% (14%) 債券 :…

2017年頭のアセットアロケーション

現状、こんな感じです。 しばらく放置の状態だったので見直すと、えらく日本率が高い。 この理由は、 ・まずは生活防衛資金の貯金を優先したこと(銀行貯金なので日本債権扱いです) ・自社株が増えていた(日本株) ということです…

経済的自由指数 FI(%)を高めよう

配当生活をされている方の中には経済的自由指数 FI(%)という考え方があるんですね。初めて知りました。 経済的自由指数とは何かというと 支出に対する配当金の割合の事。 経済的自由指数 FI(%) = 受取配当額 ÷ 家計…

投資信託の定期購入をすべてSMTで再設定

ズルズル伸びていた投資信託の定期購入設定をしました。 ズルズル伸びていたのは既存のバランスをどうやって、目標のバランスに持っていくかということで悩んでいたからです。 特に、持ち株会の定額積立国内株式が知らぬ間に大きな割合…

再度アセットの見直しです

本腰を入れて老後の資産運用に取り組もうと思います。 まずは、生命保険、持ち株、401Kなど、老後の為に必要な資産を振り分けて現状のアセットを調べました。 海外 – 先進国 – 株式 33.6% 海…